キャレントスーパーローンについて

キャレントスーパーローンの口コミ・評判はどう?

 

中堅貸金業者の中でも現在注目されているのがキャレントと言われる業者です。この業者の最大の特徴としては初回借入の際は30日無利息に対応し、尚且つ即日振込みに対応しているという点です。このサービスを利用すればすぐに必要なときにお金を調達でき、無利息の状態で返済すれば何ら痛みを伴わない画期的なサービスと言えます。

 

実際に利用したことがあるという口コミも多い中、不穏な話も出回っているのがキャレントでもあります。というのも一種の紹介屋ではないかと言われており、借入はまず不可、その際に審査を通した時に外の業者を仲介するための別サービスを進められるのですがそのほかの業者がすべて大手でブラックの状態の人では手が出せない業者ばかりとなるので、代わりの保証人を立てるためのサービスを有料で紹介する、といった手口があるとも言われているいわくつきの業者です。

 

場所によっては金融業者の届出番号も確認できるのですが登録名の中にはキャレントが存在しないとも言われており、実際にヤミ金融業者の位置付けになるのかどうかが怪しいところでもあります。ですが自分でほかサービスの申し込みをしなければ何もないわけですので、一度申し込んでみる価値はあるかと思われます。

 

キャレントの審査は甘い?

 

貸金業者の中でも中堅クラスに位置するキャレントですが、他の中堅貸金業者の審査が比較的に甘いのに比べてキャレントの審査は厳しいと評判です。中堅貸金業者はコマーシャルなどの大衆向けの大々的な広告宣伝を行える規模ではないので基本的には貸出の基準を甘くして金利を高めに設定するのが定石なのですが、キャレントの運営思考はアイフルやアコムといった大手貸金業者に近いようです。

 

そのため金利は低く初回30日は無利息貸出に対応、更に即日貸出も可能としているのでそのサービスを享受するために元々の自社基準審査が厳しくなっているというのであればこれも頷けます。体感としては大手の審査よりも若干優しい程度で厳しいことには代わりはない、都のことです。

 

ですが多少審査は厳しくても大手貸金業者の厳しい審査基準をクリアすることを考えると貸出の成功率は若干大手よりも上回っているもようですのである程度の借入のしやすさと言うのはあるようです。それでもすぐにお金の借入を希望する人が望むサービスの殆どを網羅していることを考えるとその審査基準はブラック状態(他社借入の延滞、自己破産・個人再生などの債務事故含む)であればほぼ審査は否決と考えておいたほうがよいでしょう。

 

キャレントは福岡の金融ですが他の都道府県も借りれるの?

 

福岡には中堅の貸金業者がたくさん存在していると言われています。アスカキャッシングやスカイオフィスなども福岡に存在していますが、その軒の中にキャレントも含まれています。では福岡に存在する金融業者ですがその他の地域の方々もサービスを利用することは可能なのでしょうか。

 

答えは可能です。キャレントの拠点はあくまでも福岡ですが、キャレントの営業形態はネットのみ受付。つまり利用者が来店する店舗などを構えていません。そのため基本的にはネット上や電話上でのやりとりの上書類郵送などを行った挙句指定口座に貸し出し金を振り込んでくれるというものなのです。

 

様々な場合を想定して地域柄利用できない場合も万が一存在するかとは思われますが福岡や九州圏内のみという限定は今の所は内容で、全国から利用者の申し出があるようです。

 

ただしどこからでも申し込みはできるということではあったのですがその書類送付の方法や自分で送付をするとなった時の送料などに関しては地域によって異なりますのでその点の折り合いはどうなるかはキャレントの方で対応可否含めて確認となります。それに必ずできるという保証があるのではないので必ず地域情報も伝えておいたほうがよいでしょう。

 

キャレントで審査に落ちた

 

中堅貸金業者は全体的に審査が甘いという印象をお持ちの方が多いようなのですが、キャレントの場合は審査が逆に厳しいと言われています。というのも元々キャレントのサービスはどちらかと言えば大手金融業者と近いサービスで、貸出の初回金利が低くなる反面審査が厳し目になっているという印象があるようです。

 

元々中堅貸金業者は貸出の審査基準を甘くする代わりに金利を高く設定して帳尻を合わせているような状態なのですが、キャレントの運営思考はその逆ですので、貸出を許容される方というのは個人経済的に信用情報に何ら差支えのない状態の人ということになります。

 

もしこのキャレントで審査が落ちたということであれば、金利の安さを手放す代わりにアロー、アスカキャッシング、フクホーといったような元々ブラックにも対応してくれると評判が付いている中堅貸金業者をあたっていくのが定石です。金利は先述したように若干高くはなってきますがそれでもお金を必要としている時に借入ができるのは非常に大きなことです。もしくは少しでも余裕があるのであれば審査を許由される要員となるような他社借入など消化できるものを先に消化してから借入に再チャレンジしてみるのがよいでしょう。

 

キャレントは闇金なのか?

 

中堅貸金業者のキャレントをインターネットで検索してみると、良い評判もございますが同時に悪い評判も目立ちます。これが何故なのかというと紹介屋の類いではないかと言われているからなのです。

 

というのも、キャレントの審査ではほぼ確実に否決され、そのために他に貸出できる業者を探す別サービスの加入を先導された上でそのサービスでは大手ばかりが紹介されるというのです。この段階でキャレントの審査が通らなければ大手も厳しい可能性があるので、もし大手で審査否決だった場合に有料サービスで保証人の代わり立てをすると紹介されるというのです。

 

この話が事実か否かはわかりかねますが、ただし闇金としての噂は立っていないようです。元々借入ができるという口コミを書いていらっしゃる利用者の方も金利は低いと書いていますので推察するに取立ても厳しいものではないようですし法外金利での貸出や審査無視の貸出ではないところを見ると摘発されるべき闇金としての位置付けにはならないようです。

 

それでも貸金業の届け出を出しているかいないかというのも口コミの論点には出てきていますので、怪しいと思われる一線を超えない範囲で利用できるかどうか検討してみる必要があります。