中央リテールはどんな金融・審査はどんなの?

中央リテールは、中々珍しいおまとめローンに特化した消費者金融です。
規模としては中堅ですが、元々おまとめローンは借り換えなのでブラック融資関連の心配はありません。
他社借り入れは勿論、延滞もおまとめの時点で当然といえば当然なので、余程の事でない限り過去の背景で審査落ちする事はないでしょう。

 

融資額は500万円が限度ですが、あくまでおまとめローンとして借りるので借金総額以上の借り入れはできません。
生活費として余分に10万円…という融資は不可能なので、500万円の限度額はあまり意味はないでしょう。
また、借金総額に入るのは貸金業者からの借金のみです。
個人に借りた借金は含まれないので、あくまで業者から借りたお金だけをまとめるのがおまとめローンです。

 

中央リテールに限らず、おまとめローンの解釈を勘違いしているとトラブルの元になります。
自分の負債を全て肩代わりしてもらえるという事ではないので、くれぐれも勘違いしないようにしましょう。

 

審査は純粋に返せるかどうかで判断されます。
勿論おまとめローンなので金利も低めですし返済期間も長めですが、一般的な消費者金融と比べると審査通過率は低いのが現実です。
おまとめローンという手段をもってしても、もう収入的に手遅れだと判断される件数の方が多いのです。

 

口コミ評判はいい?

 

中央リテールに関しては、口コミだけで見ればあまり良くありません。
それも当然、元々難しい審査であるおまとめローンなので、審査に落ちたという口コミだらけになるからです。
また、返済期間もとても長くなるので、何とかおまとめで完済しましたという口コミも極端に少ないです。
10年以上の返済期間というのも珍しくなく、わざわざ完済後に何とかなりましたと口コミを書く人も珍しいでしょう。

 

結論として、借りれなかった口コミが溢れるのであまり口コミを探す意味がありません。
おまとめローンの性質上、審査基準は総額に対し返済できる収入があるかどうかだけです。
また長期期間の返済になるので、収入が安定しない職業の方の審査も難しいでしょう。

 

それでも申込前に口コミを参考にするのであれば、借金総額と年収が書かれた上で審査に通った・落ちたという口コミを探しましょう(そんなにありませんが)
30代・公務員、駄目でした等と書かれている口コミは存在しないのと一緒です。

 

唯一参考にできる口コミは、申し込みの際には平日の来店が必須という事です。
9:00〜18:00の平日来店になるので、人によっては仕事を休む必要があるでしょう。
その手間を掛けて結果落ちたという事も多いせいで、口コミの評判も下がっているのは事実です。

 

中央リテールの必要書類・借り換え

 

必要書類は、他の消費者金融で借りる際に用意するものと変わりありません。
即ち身分証明書(免許証・保険証・住民票など)と収入証明書(給料明細・源泉徴収票)だけです。
ただし額が額なので、おそらく人によって色々追加書類を求められる可能性はあります。
借りた先の消費者金融関連の書類も持っているのであれば、持って行った方がいいとは思います。

 

ただ、基本的に来店することになるので、必要書類は事前に電話連絡で念入りに説明があるはずです。
何せ忘れたら来店の意味もなくなり、遠くから来ている人はもう1回交通費を掛けることになります。

 

借り換えに関しては、おまとめローンなので総額次第でしょう。
500万円以上に達していれば審査以前の問題ですが、それ以外は三社以上から借りていたとしても審査的なマイナスはないと思われます。
10年120回の返済回数で返せるかどうかが全てです。

 

ただし、借り換えが成功したからといって楽な生活が待っている訳ではありません。
高額の借金をまとめただけの話で、総額利息はそれほど変わらずに返済がスタートします。
またおまとめローンは貸金業者の借金のみが対象なので、文字通り全ての借金がまとまるという事も少なめです。
大体は身内や友人からも借金があり、それはおまとめとは全くの無関係です。

 

勿論担当者の方からも説明はあると思いますが、借り換えをしたら確実に楽になるという場合のみおまとめローンを選択しましょう。
対して変わらないのであれば、自己破産を選択した方がその先が楽になるのは間違いありません。

 

中央リテールは闇金?

 

結論から言いますが、中央リテールは闇金ではありません。
正規の貸金業者であり、何の問題もない企業です。

 

というより、500万円も融資してくれる闇金があったらそれはそれで凄い存在ではないでしょうか。
嘘でも限度額500万円と書いてある闇金は…おそらくないでしょう。
ソフト闇金を名乗っているようなサイトでの融資額は、精々20万円が限度です。

 

しかし検索ワードでは候補として中央リテール 闇金と出ます。
候補として出る以上この検索件数が多い証明であり、心配している方が多いのもまた事実です。

 

ちょくちょく整理屋(弁護士を紹介して、債務整理の手続きを勧める)だという口コミも存在します。
まあおまとめローン否決の先はどうしても債務整理なので、結局はそこに行きつくのは事実ですが…。
自己破産という手もありますよ、というおせっかい程度であれば可能性はあるのですが、弁護士を指定紹介するかというと流石に疑問です。

 

故にこの口コミの信頼度は、それほど高くありません。
担当者が弁護士を紹介するメリットは特にありませんし、もしそうだとすればかなりのグレーゾーンです。
そんな危険な事をして会社の評判を落とすような担当者は、発覚時点でクビになってしまうでしょう。
ちょっとしたアドバイスを、断られた腹いせに歪めて話を大きくしたというのが本当のところなのではないでしょうか。