エイワキャッシングはどんな金融・審査は?

エイワキャッシングは、基本的には甘いといわれている中堅消費者金融です。
ただし、全ての人がその甘い審査基準の恩恵に与れるかというと、そうでもありません。

 

エイワ最大の特徴は、対面与信(必ず直接会って契約をする)です。
近くに支店がない人にとってはこれだけでかなりのネックですし、無人契約機が当たり前だと感じている人には直接会う事自体がハードルが高いかもしれません。
無人契約機登場前は、当たり前の話だったのですが…。

 

攻略法という程のものではありませんが、基本的にはまずい事でも正直に答えましょう。
対面というと騙し合いだと考えて変な警戒をする方もいますが、お金を借りる際の交渉において消費者金融に勝てる人などそうは存在しません。

 

必要になった事情は変に作り話をせずに、正直に答えましょう。
勿論自業自得の呆れた借金に関しては怒られることもあるとは思いますが、それは本来絶対に通らなければいけない道です。
例えばギャンブルで負けすぎて借金が膨らんだとしても、無人契約機なら収入判断ですから何とも言われません。
ですが、それは本当にいいことなのでしょうか?
そんな借金を続けていたら破滅しますよと言ってくれる人は、貴重な存在なのではないでしょうか。

 

エイワキャッシングの口コミ評判

 

エイワキャッシングの口コミは、若干悪い方が勝っています。
しかし、その内容を見てみるとなんとなく自業自得のような気がしてくるのです。

 

対面与信の際に説教される

 

良い口コミでも悪い口コミでも書かれている共通の文面ですが、とにかく怒られるようです。
ここからの分岐が

 

【怒られたけれど融資してくれた】=良い口コミ

 

【怒られた上に審査には落ちた、冗談じゃない】=悪い口コミ

 

となっています。

 

まず大前提として、中堅消費者金融に融資を申し込む方はギリギリの方が多いです。
全体的な審査通過率は、30%で甘め、40%で最後の砦というレベルで、基本的に審査落ちする方の方が割合が高くなります。
エイワキャッシングは40%の方に入りますが、それでも60%の方は怒られて断られます。
勿論落ちた人が全て腹いせの口コミを書くわけではないのですが、どうしても説教されるというワンポイントがあると怒りコメントは増えがちです。

 

とはいえ、借りられた人でも説教されたけれど良かったという口コミになっていることを考えると、決して悪いものでもないとは思います。
結局お金を借りているという事は何かしら生活面で問題があるという事であり、そこを直さなければ延々と借金生活なのです。
ある意味怒られて気付けるのであれば、借りられなくてもエイワキャッシングとの出会いは無駄ではなかったといえます。

 

エイワキャッシングはブラックOK?

 

基本的に、債務整理での支払いが終わっていればOKと思われます。
例外として自己破産は借金が帳消しになっているので、エイワキャッシング的には支払いが終わっていると判断されるようです。
ただし怒られるので、自己破産後即借金とは何を考えているんだとは言われると思います。
正論なので、甘んじてお説教を受けましょう。

 

意外に自己破産(しかも信用情報掲載中)の状態で融資してくれる所は、中堅でもそうはありません。
大体自己破産の場合は7年〜10年経っていないと、審査対象にすらならないのです。

 

逆に、多重債務のブラックはほぼ融資不可能のようです。
エイワが重視するのは現在の借金であり、他で延滞状態のブラックは審査に通りません。
普通に考えて、返済能力があるのであれば二社目の申し込みはする必要がない訳ですから、当然といえば当然です。

 

大手を回りすぎた申し込みブラックに関しては、特に問題ないと思われます。
ただ中堅をいくつか回って落ちた申し込みブラックの場合は、エイワの前に回った会社次第です。
少額でも幾らかは融資するタイプの中堅に断られている場合、かなり厳しいでしょう。

 

エイワキャッシングに関してはブラックOKというより、怒られる覚悟があるかどうかです。
説教OKの方で他に借金を抱えていなければ、エイワキャッシングは痛くも強い味方になってくれるでしょう。