キャッシングスペースはどんな金融・審査は甘い?

最近は甘い・高額という括りで中堅消費者金融を見るならば、キャッシングスペースが一番有名なのではないでしょうか。
審査はかなり遅いというのがネックではあるのですが、他では借りられなかった人にもかなりの高額融資の実績がある、中堅消費者金融の最後の砦がスペースです。

 

普通中堅の融資というのは、10万円前後が普通で20万円なら高額といわれるラインなのですが、スペースは平均融資額が74万円というとんでもない数字を叩き出しています。
貸し倒れが少ないのか、会社の知名度の為にギリギリまで勝負しているのかはわかりませんが、融資額は他の中堅・大手と比べても頭一つ抜けています。

 

審査に関してもかなり甘めで、他では無理だったのに借りられたという声が多いのもスペースの特徴です。
ただしその甘い審査条件の反面、結果まではかなりの時間がかかります。
普通に考えて、他でお断りするラインでも融資する以上、会社として慎重になるのも当然といえば当然です。

 

そういう意味では、ギリギリだと自分でも思っている方はある程度の待ち時間は覚悟しましょう。
二週間という口コミもあるので、急を要する場合はあまりお勧めできません。
待つことを前提に、高額の融資を受けるのがキャッシングスペースです。

 

キャッシングスペースの一次審査から借りるまで・審査時間はどう?

 

キャッシングスペースの公式サイトには、即日ご融資可能!とあります(2016/9/27現在)
特に審査で引っ掛かるような部分がない方の場合、即日融資もあり得るようです。
おそらく、消費者金融初利用の方ではないでしょうか。
大手より最初にスペースを選ぶ方も出てくるほど、最近は急激に知名度を上げています。

 

基本的には他では融資を断られた方が申し込むので、甘めの審査と引き換えに審査時間は長めです。
平均は3日だといわれていますが、人によっては二週間以上の可能性もあります。
信用情報次第ではありますが、基本的には他より遅いと考えてください。

 

また一次審査は、借りる理由と利用目的を細かく尋ねられるようです。
信用情報的な部分は既に調べがついているので、これはある程度の見極めだと思われます。
言いにくい理由や使用用途でも、できるだけ嘘をつかずに話すことをお勧めします。

 

警察の取り調べではありませんが、嘘を完璧に突き通すのはなかなか難しいものです。
全て正直に答えていれば何度同じことを聞かれても矛盾は出ませんが、誤魔化していると微妙にボロが出ます。
まあ上手い人はとてつもなく上手いのですが…。
審査に通れば高額融資なので、ここは変なギャンブルをせずに全て正直に告げましょう。
それで審査が否決されたとしても、ある意味諦めがつくというものです。

 

キャッシングスペースの口コミ評判はいい?

 

中堅の中では、スペースはいい口コミトップではないでしょうか。
勿論悪評もあるにはあるのですが、それを意識しなくてもいいくらいの助かった口コミが多くみられます。
融資速度では他の中堅消費者金融に敵わないというのに、これだけの良い口コミがあるのはひとえに融資金額の大きさでしょう。

 

30万円でも相当頑張った部類に入るのですが、50万円・100万円の口コミも見られます。
100万円までいくとおまとめローン以外では、中堅消費者金融で借りられるような金額ではありません。
当然中堅である以上利息は高めなのですが、資金力がかなり強いのでしょうか。

 

悪い口コミは完全に共通して、審査速度の遅さと審査中の質問のあまりの細かさ・しつこさのようです。
審査時間に関してはもうそういう業者だと納得するとして、質問の細かさは全て正直に答えればいいだけの話です。
言ってしまえば、悪い口コミは誤魔化そうとして誤魔化しきれなくて審査に落ちたという事です。
最後の砦として甘いスペースを利用するのに、プライドを捨てきれなかった自身の落ち度だといえます。
大体本人に尋ねて得られる情報など、貸金業者は重視していません。
既に重要な部分は信用情報を参照して得られている訳で、電話確認の時点でほぼ結果は決まっています。

 

あるとすれば、合格があまりな電話対応のせいで不合格になる事くらいです。

 

そういう意味で、この悪い口コミは参考にしなくてもいいでしょう。

 

キャッシングスペースで増枠・追加融資を受けるにはどうすればいい?

 

結論から言いますが、最初からほぼ限度額で融資してくれる場合が多いようです。
最大100万円でも90万円スタートだったり、30万円枠で25万円融資だったりといった感じです。
枠内一杯の融資はおそらく可能でしょうが、元々が超高額融資なのでそこから増枠・追加融資は厳しいでしょう。

 

通常で考えるなら、ある程度の期間延滞なく返済し、問題なく1回目の利用額を完済できれば次回利用での増枠もあるかもしれません。
ただしこれは通常の消費者金融の考え方で、5万円が10万円に、10万円が20万円になるというレベルです。
スペースは30万円や50万円の枠からスタートする事も珍しくないので、そこからさらに追加融資となると中々難しいと思います。

 

なにより、利息は中堅消費者金融らしくギリギリ一杯なので、50万円以上の返済は結構厳しいものになります。
増枠ができたからといって限度額まで借りても、特に生活面が楽になる事はありません。
当然、50万円以上を延滞なく完済できれば信用は得られるでしょうが、収入面ではどうでしょうか。
貸金業者は年収の1/3以上は融資できないので、次の増枠はそこに引っ掛かってしまうかもしれません。

 

故にキャッシングスペースの増枠・追加融資は「その必要がない」というのが正しいでしょう。
既に他の消費者金融での増枠分を上回っており、足りないというのは金銭管理がおかしいという事です。